2013年12月22日

年末進行

年末進行につれて夜ふかし、今日は徹夜です。
年末進行なので、手抜き料理、掃除なし、おせちなしの3なしで生きています。


そのつど朗読ユニット「猫の花」無事行うことができました。
ご来場下さった方、メールやネットで応援して下さった方、また会場のいと卯さんに感謝申し上げます。
荻原さんの明朗な朗読とトーク、山川さんの朗読はユーモラスに笑いを誘いながら
ブラックな感情を垣間見せていました。
この三人ユニット、性格が三者三様で、打ち合わせの時から刺激と楽しみ方を教わることも多く、
とても仲良くやっています。
今後も様々な企画、立てていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
ツイッターアカウントは@nekonohana31です。


年明けから三角みづ紀さんと連詩歌をはじめます。
三角さんは「くびすじの欠片」でパネラーをお願いしてからの縁。
昔からすごく尊敬していて、お葉書をいただいたり、個人的に会ったこともあったのですが、
ここ数年の三角さんの活動を見て、もういちファンでしかないよなあと落ち込んでいた時期もありました。
そこに、このお話。しごかれてきたいとおもいます。
詳細はまた後日お知らせします。

ただどきどきして、眠れないだけなのかもしれない。

どうかみなさまよいクリスマスを。
私は暖かくして、美味しいものを食べて、きらきらしたものを見て、いつもより親切になって過ごそうと思います。
posted by 野口あや子 at 05:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

小林賢太郎ライブ、家族旅行、師走。

こんにちは、野口です。

寒さを乗り切るコツ、暖かくして過ごす。
をモットーに、靴下かさねばきを始めました。快適すぎます。
足元が暖かいと全然イライラしないし、ヒールがないと歩きやすいし、首元あっためると気が楽です。
それ、おばさん化や。


・「つばさ」12号に「カラー・ペーパー 小林賢太郎へのオマージュ」12首と
 小島なおさんへの小論を寄稿しました。ありがとうございました。

・「つばさ」が届いた次の日、11月29日、小林賢太郎公演「振り子とチーズケーキ」に行ってきました。
 前々回の公演から、アンケートに短歌を書いて読んでもらおうとしていたのですが、
 オマージュ飽和してつまんないのしかできなかった。全部上から黒塗りして帰ってきた。

・新鋭短歌出版記念会と、10年来の家族旅行がぶつかって、家族旅行を優先。
 三重。松坂牛、伊勢うどん、カキ、メンチカツ、伊勢海老などを食べてきました。
 お父さんが最後までしゃべりかけてくれなかった。

・名東区・旬菜和酒 梟 でお運びしています。
 店長にかけあって、12月4、5日お昼の試食会を企画しました。
 京懐石の料理人の自家製名古屋みそを使った三河鶏みそカツ、好評でした。
 またなにか、企画したい。

・14日朗読会に向けて、朗読の練習。すべらない。まよわない。遅れない。

・よりよいクリスマスのために、サンタを信じることにする。

ちょっとくじけがち、疲れがちな寒さを、大切に、暖かくお過ごしください。

posted by 野口あや子 at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。